• 忙しい女性の必携、何かと便利な生理アプリ

    家事に仕事、旅行などのレジャーとアクティブに毎日の生活が充実して女性の悩みの1つが生理、始まる1〜2週間前から発症するPMS(月経前症候群)によるイライラやだるさ、強烈な眠気。始まってからの出血量が多い人は服を汚さないか心配で、せっかくのお出かけが台無しということも。

    生理のアプリ情報サイトを利用しましょう。

    予定日を管理しようと思いながら、面倒臭いし忙しくて忘れてしまうという人にぴったりなのが、生理の予定日を予測してくれるアプリです。


    アプリの使い方はとても簡単、開始日を入力するだけでかなり高い確率で予定日が当たります。


    生理のサイクルには個人差がありますが、女性ホルモンの働きでほぼ一定の周期で月1回めぐってくる仕組みです。そのため開始日から1回の周期の日数を割り出し、過去から数ヶ月先の生理日が予測できるます。さらに入力したデータからアプリが学習するため、使い続ければさらに高い精度で当たるようになるのです。



    アプリの種類は多く、カラフルで可愛いデザインやシンプルな機能性を重視したタイプなど、それぞれに女性が嬉しい機能が用意されています。



    1日ごとに基礎体温やその日の気分、体重、出血量、痛み、肌の状態などの情報を記録する機能は毎月の自分の体調のリズムが確認することができます。ニキビが目立ってもPMSの時期と分かっていれば、時期が過ぎれば落ち着くと分かっているので安心、急に体重が増えてむくみのせいと分かれば焦る必要もないのです。

    PMSの時期などの情報を、リマインダー通知で知らせてくれる機能があるタイプは忘れる心配もなく便利です。生理アプリは排卵日も予測するので、妊娠の可能性が高い時期も割り出せます。妊活の機能に特化した、基礎体温の管理がしやすい機能や、パートナーと体調の情報を共有できるタイプもあるので妊活中のカップルに最適。

    逆に妊娠の可能性が低い時期も分かるので避妊にも活用できるのです。